シルクサスペンションって何?

シルクサスペンションによるダイエット効果

シルクサスペンションは、天井から吊り下げられたシルクを使い、不安定な環境で行うので、意識として身体でバランスを取ろうとします。結果、普段使わないインナーマッスルや体幹を鍛え、意識することで神経を使います。

つまり、沈んでいた神経と筋肉を浮かびあげることで柔軟性もアップし、身体にもリフレッシュでリラックスできる効果も期待できます。それは何故か?

体の姿勢が悪いと、血流やリンパの流れが悪くなりやすくなり、手足や顔がむくんだり、体内の老廃物が排出されにくい身体になりやすくなります。不安定な状態でトレーニングを行うということで、体のゆがみの補正をおこなうことで正しい身体に導き、かつ、美しいボディラインを整形してくれます。

エアリアルヨガとの違いとは?

空中でリラックスしながら体幹を強化していく、『エアリアルヨガ』と似ています。エアリアルヨガは反重力ヨガとも呼ばれていて、ヨガマットではなく、天井から吊り下げられたシルクハンモックを道具として使います。 

ハンモックを支えにすることにより、肩や脊髄に余計な負担をかけずに、難しいポーズに挑戦することができ流動的な動きで柔軟性や筋力を高めるため、シルクサスペンションと同様なはたらきがあります。

そのため、慢性的な背中の痛みや肩こり、首のこりなどの固くなっている部分を動かすことにより、関節の動きがなめらかになると言います。ここまで見ると、違いがわからないかもしれませんが、ハンドルのついたサスペンションを使用するという大きな違いがあります。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ