シルクサスペンションを自宅で?

自宅でシルクサスペンションをするには?

さて、自宅でシルクサスペンションを行うには、それなりの設備を整えなくてはなりません。「そんなの天井から布をつるせばいいんでしょ?簡単よ」と思うかもしれませんが、そんなに安易にはできません。では、どのようにすれば設置できるのかを簡単に説明していきます。

では、まずはハンモックの購入からです。ネットで検索したら簡単に見つかります。いろいろな用途に使用するみたいなことが書いてありますが、あまり大差はありませんので、予算内範囲でおさまるものを購入すればよいと思います。ハンドル付きのサスペンションもお忘れなく。

先に言っておくべきことでしたが、いちばん大事なのは、部屋にシルクサスペンションができるスペースがあるかどうかというのは重要なポイントですね。

シルクを吊り下げるために!

お次は、ハンモックを取り付けるために必要なことです。人間の体重を支えるためには強固な天井や柱を利用して、大がかりな作業となります。そのため、お金をかけたくないとか、あまりにも大掛かりで面倒くさいという方は、取り付け不要な、ブランコの土台みたいな簡易的なものも売っているようなので、そちらの検討をするといいかもしれません。多少、強度は劣りますがそれでもシルクサスペンションはできます。

一般家庭で、天井からハンモックを支えるには、無理があります。そもそも、人間の体重を支えられる構造にはなっていないため、専用金具を取り付けても天井の材料が強固ではないため、下手をすると天井ごと剥がれ落ちることもあります。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ